HOME歴史・時代 > 人気ランキング(前回) > 人気ランキング(累計) > 人気ランキング - 歴史・時代
 

おすすめサイト、 相互リンクサイト、 修正・削除、 通知

更新時間:2017/03/27(Mon) 18:44 /
  21 - 40 ( 45 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]
第15位(1pt)
藤吉郎伝―若き日の豊臣秀吉  得票: 0 / 563 | アクセス: 1 / 1028
木下藤吉郎と名乗っていた若き日の豊臣秀吉が織田信長に仕官するまでの話です。
第15位(1pt)
戦国草津温泉記・湯本善太夫  得票: 0 / 534 | アクセス: 1 / 763
今よみがえる四百五十年前の草津温泉。<br>時は戦国、乱世を生き抜いた男の夢と女の愛。
第15位(1pt)
侠客国定忠次一代記  得票: 0 / 637 | アクセス: 1 / 716
赤城の山も今宵限り‥‥‥<br>あれから150年。からっ風に吹かれて、あの親分が帰ってきた。
第15位(1pt)
陰陽恋慕  得票: 0 / 112 | アクセス: 1 / 153
とある西洋の戦女神は魂から願う。愛したいと。とある半人半妖の陰陽師は幼く純粋に想う。愛されたいと。この物語は、時を超えてそれぞれの愛を想う物語。そして、この二つの想いを囲む多種多様な想いの物語。
第15位(1pt)
無住心剣流・針ヶ谷夕雲  得票: 0 / 544 | アクセス: 1 / 911
陰流の流れを汲みながら、無住心剣流を編み出した江戸時代初期の剣豪、針ヶ谷夕雲の物語です。
第15位(1pt)
古骨光月 あやかしの刀と酔いどれ絵師  得票: 0 / 87 | アクセス: 1 / 81
故あって名と性別をとりかえばや。あやかしモノノケ妖怪幽霊。取り憑かれるなら何でもござれの祟られ属性、兵之進。妖刀片手に鬼の威を借り、あやかし退治にかり出される。なんちゃって時代劇ラブコメ御伽草子。
第15位(1pt)
天明三年浅間大焼 鎌原村大変日記  得票: 0 / 520 | アクセス: 1 / 740
天明3年7月の浅間山の大噴火で、火砕流に呑まれて500人近くの村人が亡くなった鎌原村の話です。
第15位(1pt)
グランディウス戦記  得票: 1 / 631 | アクセス: 1 / 1878
(12/5更新)反乱組織に加わった公女セシリアだが、ひょんなことから、軍師アリステアと共に、この国の隠された秘密を知ってしまうこととなる。第2章はよりファンタジー風味が効いてます。
第15位(1pt)
革命と町娘  得票: 0 / 96 | アクセス: 1 / 596
1789年7月14日、バスティーユ襲撃。それは後にフランス革命と呼ばれる激動の時の始まりだった。変革の時代の中で生きた、ある町娘の物語。
第15位(1pt)
人 生まれいずる星  得票: 0 / 158 | アクセス: 1 / 696
人類発祥の地、アフリカから始まる歴史ファンタジー小説。どこからか現れ、火と言葉を操るホモ・サピエンスと共に生きようとする者たち。それに寄り添う獣たちのオリジナルストーリー。アナログイラストも有。
第15位(1pt)
摩利支天の風〜若き日の北条幻庵  得票: 0 / 562 | アクセス: 1 / 861
伊勢早雲の四男に生まれて、小田原北条家の長老と呼ばれた北条幻庵の若き日の物語です。
第15位(1pt)
龍心  得票: 1 / 172 | アクセス: 1 / 401
皇帝の養子で、英雄の将軍が皇帝の実子の罠に掛かり亡くなってしまう。英雄の息子ダンは剣闘士として売られ、そこで出会った同い年で知識の豊富なイドと出会う。イドは「心の中の龍」について語り…
第15位(1pt)
王国物語  得票: 0 / 141 | アクセス: 1 / 234
時は遡りあの王国で戦乱の世に生を受けた者たちがいた。−それぞれの思惑−からみあう過去−すれちがう願い...運命の歯車は今、まわりはじめた――
第15位(1pt)
白き砦〜眠れる乙女の封印  得票: 1 / 956 | アクセス: 1 / 3705
世界の命運をその背に負った男装の公爵令嬢 彼女を守護するハンサムな将軍と謎多き美貌の貴族 妖しい吟遊詩人 愉快で頼りになる仲間たちが繰り広げる西洋王朝・冒険ロマン 本格ファンタジー 挿絵付き 4/3up
第15位(1pt)
幕末小説 『梅と菖蒲』  得票: 0 / 592 | アクセス: 1 / 1809
風雲の幕末を生き抜いた英雄高杉晋作と愛人お卯乃を中心に物語を追います。【完結】
第15位(1pt)
父なる母なる神〜本物の神と出会える場所〜  得票: 1 / 429 | アクセス: 1 / 865
地球から宇宙へ、月を知って他の惑星を知り、地球が奇跡の星であることに気付き、人体の内部、五臓六腑、さらにもっと細部へと進んでいって遺伝子の発見に到り、創作者である神の存在へと辿り着く。
第15位(1pt)
岸岳  得票: 0 / 149 | アクセス: 1 / 527
文禄四年。九州北部を支配していた波多一門は、豊臣の謀略により排斥され力を失っていた。唐津藩主寺沢広高の思惑も絡まり、波多岸岳最期の戦いが始まる。四話、五話一挙更新
第15位(1pt)
幻想悲曲  得票: 0 / 132 | アクセス: 1 / 283
15世紀イタリア、魔女狩りに苦しむ人々。自由、対立、絶望、救い、希望。人を支配するものについて、登場人物たちが対話をくりひろげる大長編。
第15位(1pt)
蒼穹の銀時計  得票: 0 / 103 | アクセス: 1 / 605
 三百年前、闇が覆う中、五ヶ国を纏め大陸の覇国となった頒邑国。 だが三百年後、野望と陰謀が渦巻き、王家弱体化する中で王座を巡り策略を巡らす貴族たち。 人と闇の対決が再び始まる。
第15位(1pt)
晩夏の記憶  得票: 0 / 150 | アクセス: 1 / 400
亡くなった祖父宛に届いた大判の封筒。その中身は祖父が生前最後に行った旅行先での出来事が記録されたDVDと知らない誰かの日記帳だった。大切な人を思う記憶と大切な人の過去を知る記録の物語。
  21 - 40 ( 45 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]