星逢/ネット小説ランキング/


 
星逢
更新日 2009/08/10(Mon) 06:33
キーワード
カウント
毎年七夕の日の夜に同じ夢を見ていた。そこには川で遮られた向こう側に男の子が背を向けて立っていた。19の七夕の日、短冊に彼に逢いたいと願いを刻む。短冊は願いを叶え、彼の元へ――異世界へと藍を誘った。